体重と夕食日記【ダイエット仕切り直し編(5/28~)】

食生活中心の日記です。健康管理のため日々の体重と運動も記録。30代後半168cmの甘党です。

2021/5/7 低気圧だと逆にお得

f:id:koiwaiharu:20210507215507j:plain

夕食。かぶ炒めと豆腐納豆。

 

体重 62.6㎏

見た瞬間心の中で「異議あり!」と叫んでしまった。「100歩譲って減らないとしてもここまで増えるなんて…何かの間違いだ!」「理由が分かりません!」「分かったとしても納得できません!」「責任者誰だ!(はーい)」と非常に頭の中がかしましかった。

また「落ち着いてください!(多分)水分です!(多分)脂肪ではありません!」と呼びかける声も聞こえるものの、依然混乱は続いているようです。以上現場からでした。

 

明日は少しでも減ってるといいな…。

 

今日の夕飯

・ご飯普通盛り
・かぶ炒め
・豆腐納豆
・ほうれん草ごま和え(少量)

豆腐納豆は、なめらか系の豆腐と納豆を混ぜたもの。ねっとりクリーミーな食感と濃い大豆の味を楽しめてとても美味しい。見た目の3倍美味しいと食べるたびに思う。Twitterか何かで見た気がする。

食後、先日塩漬けにしておいた豚肉の塊を満を持して茹でた。これは明日のお楽しみ。

 

昨日の運動

・歩数 7,709歩
・ミックス腹筋 100回
・足上げ 左右各40回
・スクワット 20回
・もも上げ 左右各40回

 

雑記

・低気圧について
今日は低気圧だった。低気圧は心身にさまざまな影響を与え、時に不調を感じさせる。例えばだるさ、イライラ、ネガティブ思考、寝起きの悪さ、眠気、不注意、頭痛などの要因となり得る非常にやっかいな存在である…という事を知ってからというもの、少しでも何かあるとすわ低気圧!と思って気圧情報を調べてしまう。
もし本当に低気圧だった場合、仕事の細かいミス、やる気のなさ、眠気ぼんやり感など、もはや何でも低気圧のせいにできるため、明日は低気圧なので気をつけましょうと言われるとお得感すら感じてしまう。低気圧チャンス!大手を振ってシャキッとできない日!しかたないなあ低気圧!(元気か)